フィードバック

これからの時代のキーワードは、「フィードバック」なのではないかと思っています。

ビジネスでの「フィードバック」の定義は、行動した結果について、原因にさかのぼって分析検証し、修正・調整すること、でしょう。

PDCAを回すというが、PDCAは1回りすればいいものではなく、回し続けるもので、企業が成長や発展をするには、上方へらせん状に広がっていくイメージでないといけません。

自然と成長発展するのなら良いのでしょうが、そうそう簡単ではないのが普通でしょう。

上方へ大きくしなやかに伸びていくには、適切なフィードバックが必要ではなのです。

自分でやるには振り返りとでも言うのでしょうが、企業が行う場合にはもっと細かくこまめにやる必要があるでしょう。