あきらめない気持ち

トランスフォーメーション思考では、「あきらめない気持ち」が大事です。

ビジネスは比較的早く立ち上げることもありますが、この考え方は最初のためだけではなりません。

ビジョンを軸にすることからも、永続的なものなのです。

だからうまくいく時期もあればうまくいかない時期も当然ありますが、それを乗り越えていけるだけの力が湧いてくるはずです。

逆に言えば、ビジョンがあるからこそ、何があってもあきらめない気持ちが続くと思います。

もし簡単にあきらめてしまうようなビジョンなら、原点に戻って、創り直した方がよいでしょう。

改めて言いうと、あきらめない気持ちが大切なので決して失わないように努力するというより、あきらめてしまうようなら、ビジョンを見直せ、ということです。